ロンドン発 おもてなしテーブルコーディネート By優美キングウェル

yubilondon.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 26日

遅めの新年会で、主婦の底力を見せていただきました~~!(^^)




先日、我が家で友人を呼んでの、すごーく遅めの(^^;)新年会を開催しました~♪
b0313387_02285226.jpg
新年会なので、テーブルコーディネートも「和」。
お料理も皆さんの持ち寄りで「和食」をお願いしていました。





b0313387_02325613.jpg
お花は新年会らしく、もっと鮮やかなお花をと考えていたのですが、前日いつものお花屋さんがお休みで(><)、ちょっとジミーな感じになってしまいました(汗)。





アンシリュームは、我が家の鉢植えからのリサイクル♪
b0313387_02351665.jpg







b0313387_02401820.jpg




皆さんの到着後は、「お好きな食器に盛り付けお願いしま~す。」と主催者なのに、皆さんに盛り付けを丸投げしたのですが(笑)見てください!お見事なテーブルになりました。どうですか〜。
b0313387_02482025.jpg
主婦が集まると、ちょちょっとこんな豪華な食卓が出来上がります!





美味しそうなものが沢山並んで、大満足♪ 
b0313387_02531766.jpg
女子にとって、ちょっとづつ沢山は嬉しいですよね~。






b0313387_02594344.jpg
どなたの作かは省略させていただきますが、左上から、ツナのポテトサラダ。右上は、枝豆とお豆腐のテリーヌとカニの冷製前菜。ヘルシーで美味でした。
左下、全員が絶賛したブリ大根。(こちらではブリは日系スーパー以外では滅多に手に入りません。) 右下、スモークサーモンの美味し~いマリネ♪とヒジキの煮物。



b0313387_03040530.jpg
左上、煮豚と黄身がトロトロの味付け卵♪ お肉も柔らかかった~。  右上、レンコンと椎茸の煮物と紅白なます。
左下、海老しんじょうのお吸い物。  右下、鳥の炊き込みご飯。
実は、汁物とご飯ものは私が担当したのですが、この日の炊き込みご飯はいつもの作り方を変えてみたのと、前日お米を新しく買って、水加減を試すことなく炊いてしまったら、大失敗!(><)いかにも不味そうな(マジ、美味しくなかったです。泣。)炊き込みご飯をお出ししする羽目になってしまいました~~。皆さん、本当ごめんなさーーい(><)。


b0313387_03075063.jpg
デザートは栗のケーキ。栗がゴロゴロ入っていて贅沢な甘さ控えめな、いくらでも食べれそうなケーキでした♪
右下、私のネイルのお客様からいただいた、日本の可愛らしいお菓子。優しいお味でした。



お料理上手な皆さんのおかげで、どれも本当に美味しくて(私の炊き込みご飯以外は、汗。)目にも口にも大満足な新年会となりました~。(もちろん、おしゃべりは止まりませんでしたよー。笑)
主婦の持ち寄り食事会は、本当に素晴らしいです(^^)。

イギリスにいて、日本のように食材も手に入りにくい中、この日美味しいお料理を作って来ていただいた皆さん、大変ご馳走様でした~♪
またよろしくお願いしま~す(笑)。





テーブル周りの手作り&セレクト品販売「優美ロンドン」実演販売お茶会や、その他のイベントにご興味のおありの方は、次回の詳細が決まり次第、お知らせさせていただきますので、こちらから、メーリングリストのご登録をよろしくお願い致します。



************************出張テーブルコーディネート*****************************

「2016年1月の出張テーブルコーディネートの半額キャンペーン」3名様までの募集をさせていただきましたが、おかげ様で、定員になりましたので、募集を終了させていただきました。ありがとうございました。

ご自宅のテーブルで、お持ちの食器を使ってのテーブルコーディネートレッスンは随時お受けさせていただいております♪
詳細はこちらお申込みは右側にありますお問い合わせフォームよりお願いいたします。

*******************************************************************


ブログ村のランキングに参加しております。 お帰りの際にクリックして頂けると、大変嬉しいです。よろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


by yubikingwell | 2016-01-26 05:16 | 和のテーブルコーディネート | Comments(0)


<< 〜お知らせ〜 「優美ロンドン」...      第2弾、出張テーブルコーディネ... >>